RSS | ATOM | SEARCH
09月03日(木) 一時停止 (セミアコ 3)

フレットすり合わせ

セミアコ:指板&フレット(要クリーニング)の図
この画像ではさっぱりですが…

今回のセミアコのネックには、

ネックがねじれてる (&ハイ起き)
フレットの高さが不ぞろい


が起こっとります。


具体的には、6弦側が逆反りなのに1弦側は順反り
さらにハイ起き+フレットの高さがバラバラなので、あちこちでビビリ&音詰まり

こういうとき、一番いいのは
フレットを全部抜いて、指板の状態をチェック&整えたうえで
フレットを新しく打ち直す (=フレット交換) なのだけんども、
今回は、フレットもまだ割と残っているので、すり合わせで対応することに。

で。
陽自身、すり合わせは何度かしてますが、
いまの師匠に教わるようになってからは、初。

なので、師匠流を改めて学ぶことにっっ


そして、作業途中で師匠に仕事が入ってしまったので、
しばらく中断することにっっ

author:, category:修理・改造(セミアコすり合わせ他)
comments(0),trackbacks(0), pookmark
comments









トラックバック
url: http://crw.futagons.com/trackback/13